知っ得!

知って得する情報を、すべての人に。

イベント

夫婦で行きたい!オススメの「京都・桜の名所」ランキングTOP5【2015年度版】

投稿日:

年間を通して観光客でにぎわう京都。

お花見の季節の「春の京都」は、風情のある街並みに華やかに咲く桜が大変美しく、
夫婦で訪れるのに最適のスポットです。

2015年京都の桜の開花予想は3月27日頃。

夫婦でしっとりと楽しめる、オススメの「京都・桜の名所」をランキングでご紹介します。

夫婦で行きたい!オススメの「京都・桜の名所」ランキングTOP5はこちら!【2015年度版】

1、京都御所

通常は事前予約をしないと参拝できない京都御所は春と秋に一般公開が行われます。
春は桜の時期に一般公開されるので、桜の開花と公開日が重なったら幸運ですね!

2015年の春季一般公開は4月3日(金)~4月7日(火)まで。
この期間中は予約無しで観賞できます。

京都御所

引用元:京みずは

DATA

【住所】京都市上京区京都御苑3

【TEL】075-211-1215

【アクセス】地下鉄烏丸線「今出川駅」から徒歩5分

【入門時間・休館日】9:00~15:30 、土曜・日曜・祝日・振替休日・イベント時は休館
(3・4・5・10・11月の毎土曜日、他の月の第3土曜日は参観可)

【料金】無料

【備考】一般公開以外は事前申込制

 2、元離宮二条城

世界遺産である二条城の桜の種類は約50種、約380本もあります。
種類で開花時期が異なるので、約1ヶ月もの間お花見が楽しめる嬉しいスポットです。

期間限定でのライトアップは、庭園と園路を幽玄の世界へと演出してくれます。

二条城

引用元:city.kyoto

DATA

【所在地】京都市中京区二条通堀川西入二条城町541番地

【TEL】075-841-0096(二条城事務所)

【アクセス】嵯峨野線「二条駅」から徒歩15分、または地下鉄東西線「二条城前駅」すぐ

【開城時間・休城日】8:45~16:00(閉城17:00)、1・7・8・12月毎週火曜日休城

【入城料】一般600円、中高生300円、小学生200円

【備考】 2015年3月20日(金)~4月12日(日)「二条城ライトアップ2015」開催

料金:一般400円(和装の人は無料)

3、哲学の道

「日本の道100選」にも選ばれている並木道で、
熊野若大路神社横から白川通今出川交差点まで続きます。

周辺には銀閣寺や永観堂などの人気のある見どころがたくさんあり、
夫婦でゆっくりと見事な桜並木のお散歩を満喫できる遊歩道です。

24時間開放しているので、いつでも見たい時間にお花見が楽しめます。

哲学の道

引用元:niwaka.com

DATA

【所在地】京都市左京区銀閣寺橋・若王子橋

【アクセス】JR京都駅から市バス100号系統「銀閣寺前」下車すぐ

【開園時間】24時間開放

【料金】無し

【備考】見頃は4月上旬~中旬予想

4、平安神宮

ソメイヨシノや八重紅枝垂桜が圧巻の平安神宮。

4日間のみ開催される「平安神宮紅しだれコンサート2015」の期間中は、
東神苑と南神苑における桜のライトアップとともに、貴賓館でのコンサートが楽しめます。

平安神宮

引用元:imamiya.jp

DATA

【住所】京都市左京区岡崎西天王町97

【TEL】075-761-0221

【アクセス】地下鉄東西線「東山駅」下車 徒歩約10分

【参拝時間】3月15日~9月30日

【料金】参拝無料(神苑拝観料:大人600円)

【備考】「平安神宮紅しだれコンサート2015」4月9日(木)~4月12日(日)
公開時間18:15~21:00、演奏18:40~19:20と19:50~20:30、
入場料:当日2000円

5、平野神社

桜で有名な平野神社には約50種の桜があり、3月中旬から4月下旬まで楽しめます。

特設のお座敷(花見席)があるので、優雅なお花見が満喫できるのでオススメです。

ライトアップや桜花祭も実施されます。

平野神社

引用元:hisagohiranojinjya

DATA

【住所】京都市北区平野宮本町1

【TEL】075-461-4450

【アクセス】京福電鉄北野線「北野白梅町駅」より徒歩約10分

【拝観時間】通常:6:00~17:00、桜の時期は日没後20:00~22:00頃まで開放

【料金】拝観無料、花見席2000円

【備考】桜花祭:2015年4月10日(金)
ライトアップ:2015年3月20日~4月20日(予定)

まとめ

いかがでしたか?

京都のお花見を楽しめるスポットは嵐山や宇治など、まだまだたくさんあります。

夫婦でゆっくり散歩をしながら…、花見席を利用してじっくりと…、
お花見弁当を購入して楽しむのも素敵ですね。

夫婦の春のお出掛けに、京都の雅やかなお花見を楽しんではみては。

-イベント

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

地元民が選ぶ!2016年博多どんたく港まつりの見所(見どころ)

日本最大級のゴールデンウィークのイベント、『博多どんたく港まつり』。 博多どんたく港まつり(通称:博多どんたく)って、毎年毎年200万人以上が訪れるイベントなんですが、「ただパレードを眺めるだけでしょ …

no image

鏡餅の食べ方をご紹介!おしるこ・雑煮・餅ピザ・チョコ餅などなど

お正月も終わり、鏡開きに食べる鏡餅。 みなさんはどのようにして食べてますか? 「固くなってしまったらどうするの?」 {カビが生えてしまったら?」 鏡餅の美味しい食べ方をご紹介します。 鏡餅はいつ食べる …

no image

2016年博多どんたく港まつりの駐車場情報まとめ

春だ!ゴールデンウィークだ!博多どんたく港まつりだ! さて、今年も博多どんたく港まつりの季節が近づいてきました。 博多どんたく港まつりに参加される方は、どのような交通手段でお越しになるのでしょうか? …

no image

進級式の親(パパママ)の服装は?スーツ?必携品は?|幼稚園保育園

ついこの前まで、よちよち歩きをしていたと思っていたら、幼稚園・保育園に入園。 子どもの成長は本当に早いものです。 今回は、そんな幼稚園・保育園での進級の際に行われる(場合がある)『進級式』に関する情報 …

no image

入学祝いのお返しのマナー・時期・相場を徹底解説

春は出会いと別れのシーズン。 子供たちにとっても、卒業や入学などのイベントが目白押し。 この春、もしあなたのお子さんがこのようなイベントを迎えるのなら、あなたのご両親や親戚から「卒業祝い」や「入学祝い …