予防が大切!風邪やインフルエンザの予防に効果的な食べ物

冬になると流行し始める風邪やインフルエンザ。
気温が下がり空気が乾燥してくると感染力が増し、
また免疫力が低下してくるのでウィルスをもらいやすくなってしまいます。

感染してしまうと発熱や喉の痛み、くしゃみ、鼻水、咳など症状もさまざまで、
日常生活に支障をきたしてしまいますよね。

風邪やインフルエンザには感染しないことが一番!
免疫力を上げる効果が期待できる食べ物を食べて、感染を予防しましょう。

意識して摂取したい!「風邪やインフルエンザ予防に効果的な食べ物」はこちら!

ブロッコリー

ブロッコリー

引用元:白ごはん.com

ウィルスの侵入を防ぐ効果のあるビタミンAが豊富に含まれるブロッコリー。
また、ビタミンCも含まれているため、ウィルスに対する抵抗力もアップしてくれます。

ビタミンは人間の体の中では作ることが出来ない栄養素なので、
野菜などの食べ物から摂取をしなくてはなりません。

ブロッコリーと同じようにビタミンを多く含む人参と一緒に温野菜調理がおすすめ。
身体を冷やさず消化が良くなるので意識して食べるようにしましょう。

抹茶

抹茶

引用元:せたがやいち

繰り返し風邪やインフルエンザに感染しないために必要な栄養素「亜鉛」。
抹茶には亜鉛だけでなく、免疫力を高めるビタミンEも含まれています。

ビタミンAを含む牛乳で抹茶ホットミルクにしていただくと、身体が温まって効果的。
胃腸の風邪や気管支の炎症を防ぐ効果が期待できるヨーグルトに加えるのもオススメです。

納豆

納豆

引用元:納豆世界

健康に効果があるとして広く知られる納豆。風邪やインフルエンザ予防にも効果を発揮します。
納豆には、ビタミン類に加えてミネラルを豊富に含み、殺菌効果まで期待が出来るのです。

またタンパク質が豊富なので、身体の機能回復にも。
予防だけではなく発熱時や、風邪のひき始めにも食事に加えたい食べ物です。

まとめ

小さな子供や高齢者の方は特にインフルエンザや風邪はこじらせてしまうと大変ですよね。
また、働き盛りの人にとっては熱や咳で会社を休まなくてはならなかったり、
周りに感染をさせないように気も使いますね。

ひどくなってから薬に頼るより、日頃から予防を心がけることが大切です。
予防に効果のある食べ物を摂取して、風邪をひかない健康的な毎日を送りましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です