【大掃除】トイレ掃除のコツを徹底解説!便利グッズもご紹介!

毎日必ずお世話になる「トイレ」。

感謝の気持ちを込めてピカピカに掃除をすると、トイレの神様も喜ぶそうですよ!

いつも気持ちよく使うことができるように、トイレ掃除のコツをご紹介します。

トイレの神様も喜ぶ?トイレ掃除のコツはこちら!

用意するもの

トイレ用ブラシ、雑巾(使い捨てタイプもオススメ)、トイレ用酸性洗剤、
トイレ用中性洗剤、耐水ペーパー、ゴム手袋、靴用ブラシ、漂白剤、クレンザー

トイレ掃除の手順

※手荒れを防ぐためにもゴム手袋を使い、換気をしながら掃除をしましょう。

1、便器の中

トイレ用酸性洗剤を便器の中に吹き付け、トイレ用ブラシでこすります。

しみついた黄ばみや黒ずみ、こびりついた尿石はこするだけではなかなか落ちません。
落ちにくい黄ばみの上にはティッシュペーパーを敷き、トイレ用酸性洗剤をかけて
しばらく放置してからこすると落ちやすくなります。

また、尿石には耐水ペーパーでこする方法がオススメです。

フチの裏は汚れが残りやすいので念入りに、靴用ブラシでこすりましょう。

雑巾にトイレ用中性洗剤を付け、フチの内側を丁寧に拭き、
水で洗って固く絞った雑巾で再度拭きます。

2、トイレの蓋・便座・便器の外側

雑巾に中性洗剤を付けて拭くだけで簡単に落ちます。
水で洗った雑巾で再度拭き仕上げます。

3、ウォシュレット

ノズルの掃除ボタンを押し、中性洗剤を含ませた雑巾で拭きます。

ノズルは比較的デリケートなので、ブラシなどでゴシゴシこすらず雑巾で拭きましょう。

4、タンク

タンクの外側は中性洗剤を付けた雑巾で拭き、水で絞った雑巾で2度拭きし
仕上げます。

タンク上部の黄ばみは水道水の成分による黄ばみなので、漂白剤を使います。
漂白剤をかけ靴用ブラシでこすります。落ちにくい場合は耐水ペーパーでこすります。

5、カランや金属部分

手洗い用のカランや金属の部分にはクレンザーを使ってこするとピカピカになります。
水で洗った雑巾で拭き残しが無いように、念入りに拭きましょう。

6、壁・床

意外に汚れているのが壁や床。中性洗剤を雑巾に含ませ、
特に腰より下の場所を拭き、水で洗った雑巾で二度拭きして仕上げます。

トイレマットもこまめに洗濯をして清潔に保つように心がけましょう。

さらに念入りに掃除をするには?

便座が外れるようなら、説明書を見たうえで外してみるのもオススメです。

普段なかなか掃除が行き届かない場所なだけに、ほこりなどで結構汚れています。

中性洗剤を含ませた雑巾で拭き、水で洗って二度拭きするとスッキリしますよ。

トイレ掃除を簡単に、楽しくする便利グッズ

トイレマジックリンスプレー

洗浄、消臭、拭き掃除、除菌、防汚など万能の中性トイレクリーナー。
アロマ成分が心地よい香りです。

トイレマジックリンスプレー

引用元:LOHACO

耐水ペーパー

黄ばみや黒ずみ、汚れが落ちにくい場所に使えます。

耐水ペーパー

引用元:楽天市場

業務用デオライト

こびりついたしつこい尿石にはこれがオススメ!

deoraito

引用元:amazon

まとめ

いかがでしたか?

清潔なトイレは使っていてとても気持ちがいいですね。

急なお客様が来ても、日頃からこまめに掃除をしておけば安心!

トイレの神様に喜んでもらえるようなピカピカのトイレを目指しましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です