女子力UP!スーツに合うマフラーの巻き方をご紹介!【画像・動画有】

個性が引き立つ冬のおしゃれアイテムの定番、マフラーやストール。

巻き方もいろいろありますが、女性のスーツスタイルにピッタリの
オシャレなマフラーの巻き方を、画像や動画を交えてご紹介します。

女子力UP!スーツに合うマフラーの巻き方はこちら!

大人可愛いくグルグル…「ねじり巻き」

寂しいスーツやコートの胸元を可愛らしく彩るには、
ボリュームが感じられる「ねじり巻き」がおすすめ。

ねじり巻き

引用元:CEP

巻き方

1、マフラーの片方を長くして、首から掛けます。

2、長い方を持って、ぐるりと回し首元に輪を作ります。ゆるめにするのがポイント。

3、左右とも両端を上から輪の中にねじるように差し込みます。

4、形を整えて完成!

動画はこちら!

きれいめお姉さんスタイル「ダブルクロス」

マフラーでも長めの薄手ストールでもシルエットが素敵な「ダブルクロス」。

首元のイメージに合わせて、長さが調節できるので、首元をしっかり覆って
防寒対策もしっかりできます。

外れにくいので自転車通勤にもオススメ。

ダブルクロス

引用元:CEP

巻き方

1、マフラーを縦半分に折ります。

2、マフラーの片方を長くして首から掛けます。

3、長い方を持って、ぐるりと回し首元に輪を作ります。

4、折り目になった方をあご側、端になった方を胸元側に調整します。

5、首回りをお好みの空き具合にしますが、あまりきつくなりすぎないように。
フリンジの先が左右同じくらいの長さにすると、きれいに仕上がります。

6、片方の端を外側から内側に向かって輪の中に入れます。

7、差し込んだ部分の下に、外側から内側に向かって手を入れ、
反対側の端を掴んで、中に引き入れます。

8、結び目をきれいに整えて完成!

動画はこちら!

シンプルだけどエレガント「片リボン巻き」

固い印象になりがちなスーツの良く合う女性らしいアレンジ。

パンツスーツにもオススメの巻き方です。

片リボン巻き

引用元:CEP

巻き方

1、左右の長さを同じくらいにあわせて首に一周巻きます。

2、片方の端を半分に折りたたんで、もう片方の端をリボンを結ぶ要領で
折りたたんだ部分の下から上に巻きこむように持ち上げて、首元の内側に差し込みます。

3、片リボンの形になるので、整えて完成です。

まとめ

いかがでしたか?

マフラーやストールの巻き方は何十種類もありますが、
いつも同じ巻き方になってしまいがちですね。

新たに巻き方を覚えるだけで、オシャレの幅がぐんと広がります。

動画を参考にしながら、是非チャレンジしてみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です